インターネット回線の契約についてまとめてみました

私が今、インターネット回線を契約するなら〇〇〇にします その〇〇〇とは?

賃貸マンションで一人暮らしを初めて、出来るだけ通信料金を安くしたかった

 

実家では、インターネット回線やプロバイダーは、光回線が始まった当初はその会社しかなかったので、そのままの契約しました。

実家から独立して、賃貸マンションで一人暮らしを初めて、出来るだけ通信料金を安くしたかったので、別のサービスも探し始めました。

調べていくうちに、地域会社によって料金や速度や光電話や契約できるエリアが違い、選ぶサービスを間違えると年間で数万円以上損する事が解り、コスパのいいサービスを探しました。

もっと調べていくと、キャッシュバックサービスや、サービス利用時にパソコンやタブレットをプレゼントでくれる会社もある事をしりました。



自宅にインターネット回線を引かずに、電話回線のADSL?

 

 

一時は、自宅にインターネット回線を引かずに、電話回線のADSLでもいいかと思ってましたが、自宅でスマートフォンを使っていてパケットの通信量枠が頻繁に使いきっていたので、安いインターネットの光回線を探しました。

携帯電話の買い替えに行った時に、一番お得でキャッシュバックが70,000円と多く、おまけにスマートフォンもその会社に替えるとセット割が一番安くなったので、携帯通信会社2位のその会社のインターネットサービスにしました。

その会社の一番のおすすめは料金ですが、それ以外にも他社と比較して余計なサービスが無くてシンプルで、通信速度も速く、混み合う時間帯でも通信速度があまり落ちない事が使ってみてよかった事です。

1つだけデメリットを上げると、実家の使っていた最大手の会社よりも、インターネット回線が開通するまでの時間がちょっと掛かったぐらいです。
そのデメリットも人気のがあり工事が集中しているためだと思います。